hanami4.bmp

2009年09月29日

この記事を読むと農コンが 30倍 楽しめる件



実りの秋

収穫祭

揺れるハート農コン揺れるハート

 ぴかぴか(新しい)GOLD RUSHぴかぴか(新しい)



近付いて来ております。


P4294458.JPG



思えば、今年、1月30日に発足した新潟青年協力隊。



ポジ米.jpg



ド素人ばかりが寄ってたかってコメづくりをはじめ、


無肥料・無農薬・ポジティブ栽培を草創し、


ビオトープをつくって、トキを呼ぼう!


そんな無茶で無邪気な挑戦を始めた。


あれから約8ヶ月。


ようやく、収穫の時を迎えようとしている。




思えば様々なことがあった。

ブログに書ききれないくらい・・・・




訳も分からず、種を水に漬けて、苗床を作った。


P4294452.JPG





鳥にほじくり返されながらも、なんとか苗に育った。



Image357.jpg






新青協が発足して、最初の大イベント・田植え、第一回 農コン。


200905191431000.jpg


皆、いろんな準備に大わらわであると同時に、新鮮な気持ちで取り組んでたよね。







カップル誕生には感動したなぁ。






ジュピター森のフラれ王としての地位も確立された。



田んぼDEデートGREEN711 500o.JPG





皆で集まって、のぼりを作った。



200906271957000.jpg





エスエスは何故か角刈りになった。


Image469.jpg





毎回、小林総料理長とヤナちゃんの手作り料理は大好評。



田んぼDEデートGREEN711 014.jpg



田んぼDEデートGREEN711 020.jpg






東京から、うら若きOLが草取りのためだけに、

新潟に来たことは、田んぼ作業がレジャーであることを示唆している。



図1お.png






農コンが終わって、予想を遥かに上回るスピードで伸びる草たち。


NEC_0034.JPG





田んぼに毎日のように通って草を抜き、水を管理し、


200906211413000.jpg






小千谷まで錦鯉をもらいに行ったりもした。


Image104.jpg


Image097.jpg



実は、鯉の放流もちょっとビビりながら、やっていた。







VTRであらためて観ると、名人も複雑な表情してる。

ほんまに毎回、来てくれてた。







夏は皆が替わりばんこに田んぼへ行き、草を抜き続けた。


200908221257001.jpg



200908221234000.jpg



P8137588.JPG






二日にいっぺんくらい川に仕掛けたワナを上げて、

獲物をチェックするのは楽しかった。


200908221449000.jpg







草取りしてる最中に、新青協マニアが来て、

即入隊していったこともあった。


Image587.jpg



朝早くから、夕方まで、草を手で抜きまくった。










しかし努力も虚しく、

草は伸びまくり、

稲には虫がつき、

もう、農薬を撒いてしまおうかというところまで

追い込まれた。



皆、悩んだが、


ここがポジティブ栽培の真価が問われるところ!!


初心の、トキを田んぼに呼ぶ、天地自然のコメづくりに立ち還り、

最後まで農薬・除草剤を使わないことを決断した。

虫は何の問題も無くいなくなり、

稲は病気にかからなかった。





やがて田んぼからは水を引く時期となり、

稲も黄金色に変わりはじめた。



090924_1605~020001.jpg





肥料・農薬をまかなくても、稲は立派に実った。


090924_1604~010002.jpg




その、集大成が、


実りの秋

収穫祭

揺れるハート農コン揺れるハート

 ぴかぴか(新しい)GOLD RUSHぴかぴか(新しい)







200905130822000.jpg




みんなの手で植えた種が、



CIMG5244.JPG





芽を出し、




Image351.jpg





苗に生長し、





なえ、トラックへ.jpg





稲が実り、





P8137597.JPG





みんなの手で収穫される。






DSCF0672.JPG



肥料も農薬も使わず、

俺たちのポジティブさだけで育てる!

それがポジティブ栽培!!



P8137575.JPG



その実、不安だらけだった。



P8137586.JPG


コメの生長が勇気をくれた。


師匠と仲間が居たから、ここまで来れた。



tooru2.bmp



最初からポジティブだから出来たんじゃない。

みんなが居たから最後までポジティブに頑張れた。

田んぼでポジティブとは何か、教わった。





不安が無いことがポジティブではない。

不安の中、前を向く勇気。

それがポジティブであると。






感謝の極みの収穫祭。



みんなと稲を刈り、

今ではほとんど見られないハサかけをする。


稲が実り、恋も実る。


そんな感動必至のポジティブ企画



実りの秋

収穫祭

揺れるハート農コン揺れるハート

 ぴかぴか(新しい)GOLD RUSHぴかぴか(新しい)




日本一ポジティブな田んぼに、会いに来ませんか?




あなたのポジティブもコメに注入してください晴れ







実りの秋

収穫祭

揺れるハート農コン揺れるハート

 ぴかぴか(新しい)GOLD RUSHぴかぴか(新しい)



【詳細】


朝10時に新潟市防水センターまたの名を、赤渋防災センター集合!


解散は午後4時を予定。

稲刈り講習、軽食、稲刈り・ハサがけ体験、食事、交流会という充実の内容になっております。

参加費は1500円(食事・保険コミ)

参加資格は18歳以上、未婚であること。

食事は、コバヤシ総料理長特製・絶品!漬けまぐろ丼です!!!

ハッキリ言って、この食事だけで1500円の価値はあります☆


お問い合わせ・お申し込みは、

イベントクラブ アクセス
0120-455-310(フリーダイアル)までお願いいたします!

農コンでなく、一般の稲刈り体験参加ご希望の方は、お食事をご希望の方のみ、1000円を頂いております。


すでに参加の意向が固まっているお友達をご紹介頂ける方は、


コチラ ←をクリック!して情報を登録してください!


アクセスさんに直接、電話でご連絡いただいても結構です。

その際は、フォームからの登録は必要ありません。



【持ち物】

長靴、着替え、サングラス、長袖・長ズボン、ポジティブ



日本一ポジティブな収穫祭で、

いろいろ収穫しちゃってくださいexclamation×2


新潟青年協力隊 歓喜




posted by 新潟青年 at 19:33| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新潟青年協力隊Presents!!10月10日『農コンGOLDRUSH』今年最後の大きな合コンのチャンスです!
Excerpt: ※農コン申し込みフォームはこちらです!※(待てない方はこちらから) まずは下記の
Weblog: 新潟を紹介するblog
Tracked: 2009-10-01 21:34
RSS取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。