hanami4.bmp

2010年09月06日

テーマソング、リリースの件

テーマソングといえば、昨年、行脚の出発前に、彩*音さんが「行脚チームきずなびと」の為に歌ってくださった「いのち」という曲がありました。

そして、今回、ついに、新潟青年協力隊のテーマソングが完成いたしました!!

作詞・作曲を担当してくださったアーティストは、






sijimiさんです!!








・・・・・・。




え?



誰?

という感じだと思います!
無理もありません。

sijimiさんは、どんちゅうさんのお友達です。

本町どおりにある「鳥の歌」という居酒屋で、

LIVEしておられた時に居合わせまして、

あまりにも素晴らしい方なので、

テーマソングの作成をお願いしておりました。



それがこのほど完成いたしました。

sijimiさんのコメントです。

「曲名は、大地に根ざした新潟青年協力隊の活動をそのまま言葉にしてみました。
ひらがなの方が、よいと思いつけました。
ボーカル・ギターともところどころ音外れてますが、ご愛嬌ということで。
最後の光満ちる×3は、ハモリがどんどん重なっていくような,
Beatlesの『twist&Shout』のような感じになるとかっこいいと思います。

この曲は、編曲が必要だと思います。身近にアレンジ等できるかたいたら、いじってもらって
構いません。僕のボーカル・ギターぐせとかあるので、みなさんで唄いやすいように変えてみてください。」



まずは歌詞をご覧ください。
sijimiさん 作詞作曲のうた「えちごだいち」です!



えちごだいち


詞曲唄 sijimi

【イントロ】
いいこと滅多にない 世の中だけど
捨ててしまうほど 悪くはないよ
いつも僕がもってる 1つの悩み
この空の下じゃ ちっちゃすぎて

デカイ何かに巻かれても 行きつく処はここ、ここだけなんだ

越後平野に刻む足跡
越後平野に刻む足跡 oh
大小、勝ち負け関係ない 踏みしめる一歩に光はさす

【間奏】

いつまでたっても 物欲しげな顔
ないものねだりの人間様は

空き缶1つで楽しめた あの頃の気持ちで進め、ただひたすらに

越後平野に生きる仲間と
越後平野に生きる仲間と oh
利害、損得関係ない 集い合う若人(わこうど)に幸あれ

越後平野に刻め足跡
越後平野に刻め足跡
大小、勝ち負け関係ない 踏みしめる一歩に光満ちる、光満ちる、光満ちる

【アウトロ】


では、実際に、曲をお聴きください!!





聴くたびに味が出る曲です。

来年の第三期決起集会には、

shijimiさんをゲストでお迎えして、

皆で「えちごだいち」を大合唱したいです。

感謝!



新潟青年協力隊 総隊長




※sijimiさんの歌唱力は



にて、ご確認いただけます。

sijimijimiというチャンネルにて他の曲も聴けます。


posted by 新潟青年 at 13:23| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間こそが“居場所”である件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。