hanami4.bmp

2009年04月20日

不思議なほど青年新潟協力隊を支えてくださる皆様の善意の件

Image260.jpg



青年新潟協力隊のコメづくりは、不思議なほど、誰かの善意に支えられている。




僕らが苗を育てる場所に困っていたとき、喫茶TENの近所の空き地を、西区の方が貸してくださった。人のあたたかさを感じ、幸せになった。



苗床を作るのに、大量の燻炭が必要になったとき、豊栄の宮尾農園さんが、快く提供してくださった。田植えにも、出来れば顔を出していただけるとのこと!本当にありがたい。



燻炭だけでなく、土も必要で、さすがにコレは買うしかないか?と思われたとき、偶然、喫茶TENに来ていた福田石材の小宮山さんという方が、十日町の工場から、700g分を無料で送ってくださった!
「若い人が全て手作業で農業やるのを応援したい」と言ってくださり、本当にうれしかった。


協力してくださった方や、苗床の近所の方々にお礼・ご挨拶参りに行って来た。


面白がったり、応援してくださったりと、反応は様々だが、皆さんの笑顔に触れ、とても元気になった一日だった。



皆さん、本当にありがとうございます!
必ず日本一ポジティブなお米を作ります!
楽しみにしていてください!!!



200904191814001.jpg




青年新潟協力隊(仮称) 歓喜



追伸:

通りがかりの月刊にいがたタウン情報さんが、ブログに載せてくださいました!
http://www.joyfultown.jp/blog/?p=526
本当に、ありがとうございます!!!




posted by 新潟青年 at 22:10| 新潟 | Comment(4) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

愛すべきバカどものポジティブな種まきの件(前編)

seisei.jpg


ついに種まきの日がやってきた。




今まで種籾を水に浸けたり、散歩させたり、洗濯機で脱水させたり、冷蔵庫に入れたりと、およそ農業っぽくないことばっかりやってきたが、今日こそは、ようやく、農業らしいことが出来る。


4月20日 青年新潟協力隊 初の種まき



まずは、近所の空地へ移動!

集まった青年新潟協力隊のテンションは高い!

5b×7bのブルーシートの半面に、穴をあける!

農業っぽい気がする!

200904201400001.jpg


千枚通しやプラスドライバーでブスブス突き刺していく。
これは水はけを良くするため。
ひろえさんとヤギの穴あけが激しい。
何かをぶつけるように一心不乱に穴をあけている。

ポジティブ。ポジティブ。

農業。農業。

200904181523001.jpg

次に、善意で寄付していただいた焼土と燻炭をまぜまぜ。

200904201426000.jpg


農業。農業。

土に触れると、皆の顔が輝きを増す。ぴかぴか(新しい)

なぜなら農業っぽいからだ!

200904201452001.jpg


このあとが大変。

土の高さを平均10aにしなければならない。

200904201454000.jpg



皆で、土の高さを測るが・・・・

こっち7a!

ここは8a!

うわ!ここ2aしかない!


200904201552000.jpg


どう考えても、平均10abはない。

土が足りない。

そんな!

ちゃんと計算したはずが!

ちょっと寄せれば高さが出るんじゃないか?

200904201458000.jpg


寄せろ、寄せろ!

200904201458001.jpg


寄せてみれば、面積が足りない!

ああ、このバカども!


200904201455000.jpg



すったもんだの結果・・・・・








ポジティブに平均5a以上で良しとしようと決断。





これが農業の大変なところ。

しかし、前向きな決断で乗り切った!野球

これが農業の醍醐味である。


200904201539000.jpg


次に水をまく。

ポリバケツに水をたっぷり汲んで、手作りの台車(byナベッティ)に積んでガラガラ移動!

よし!まけ!!


200904201512001.jpg

これも手作り(byみっちぃ)のペットボトルの底に穴をあけたもので、散水する。


あーあー。
きみ、手ぇ短いから思いっきりズボンにかかっとるがな。あせあせ(飛び散る汗)

これもまた農業。農業。


200904201611000.jpg



で、土をならして・・・・



200904201550000.jpg








いよいよ種まき!!!



筋蒔きといって、雑草と稲の芽を区別するために、凧糸で土に線をつけ、そこに溝を掘り、


200904201613000.jpg



丁寧に種を蒔いていく。


200904201618000.jpg



蒔いていく。



200904201618001.jpg





おぉ〜

かなりキレイに蒔けたけど、かなり種が余ってるなぁ。

どないしよ・・・・




そこに、小嶋さん登場。


小嶋さんは青年新潟協力隊の米づくりをバックアップしてくださる農家さん。

苗床に使う保温マットや防鳥ネットを持ってきてくださった。


200904201634001.jpg




ところが皆で筋蒔きした種を見るやいなや、


「おめーら、こんな蒔き方じゃいかんこって!なにやってんだてー!?」


「え!?コレ、筋蒔き・・・でしょ?雑草と見分け易くするための・・・」


「焼土は殺菌されてるっけぇ、雑草なんて生えねって言ったろー!」








83L83o838483V2.jpg








どないしよ・・・・・








「あーあー、こんげ狭ぇところに種が重なってたら根が絡まって大変だぜぇ」






そ、そうなんですか・・・・・?
















ちなみに我々に筋蒔きを教えたのは、






moridesu.JPG



↑この男。

森信行(青年新潟協力隊柏崎支部・ギリギリアラフォー・花嫁絶賛募集中)











どないしよ・・・・




200904201634000.jpg











後編へ続く!








青年新潟協力隊(仮称) 歓喜


ラベル: 種まき 苗床
posted by 新潟青年 at 02:35| 新潟 ☁| Comment(0) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

愛すべきバカどものポジティブな種まきの件(後編)

前編からの続き



種の蒔きかた間違ってもうたぁ〜バッド(下向き矢印)



CIMG5240.JPG



これどないすんねん、ほんま・・・・・


200904201634001.jpg




途方に暮れて軽く半笑いになるが・・・・













種をほじくり返して、
一からやり直すポジティブ極まりないバカども。














やるとなったらガンガンやるで!



CIMG5244.JPG



ポジティブに集中して作業したところ、30分後にはなんとかカタチに!




e38182e38182pa0_0006-300x225.jpg




種籾もきちんと使い切った!!!



次は上から焼土と燻炭を混ぜながらかぶせる。
だいたい1aくらいの厚さに。
これは丁寧にやらないと、芽が出なくなる。



200904201742000.jpg




少しずつ、少しずつ、丁寧に、心をこめて、まぶしてゆく。

「元気に育てってね〜」
「早く会いたいね〜」


200904201741000.jpg




愛情をこめながら、少しずつ、少しずつ。

ポジティブ、ポジティブ。


CIMG5247.JPG




種がすっかり土と燻炭に覆い隠されたら、


次は、



200904201816000.jpg




ビニールをかけます。



200904201818000.jpg




その上から保温マットをかけて・・・
(↑農業っぽい!)



200904201819001.jpg




最後に、


200904201821000.jpg



穴のあいていないブルーシートの半面を、


CIMG5255.JPG



かぶせる!


200904201821001.jpg




仕上げに、



200904201822001.jpg



周りにお手製の杭を



200904061800001.jpg



ポジティブに打ち込む!



200904201823000.jpg





そして杭に防風用のビニールを巻いて、一本ずつ先っちょに縛り付ける!


200904201843000.jpg






これで完成!

ド素人が作った日本一ポジティブな苗床!!!



CIMG5260.JPG




3日後には苗がちょろちょろ生えてくる(はず)!!!





待て、続報!!!







ド素人ばっかりで6時間くらい汗水たらし、智慧をしぼって作った苗床はまさに日本一のポジティブ米にふさわしい!!!

苗たちに逢えるのが楽しみな青年新潟協力隊だった。





青年新潟協力隊(仮称) 歓喜






追伸:

こまめに様子を観に来てくださり、道具貸してくれたり、種蒔き手伝ったりしてくださった隣のお母さん、本当にありがとうございました!!!
posted by 新潟青年 at 03:53| 新潟 ☁| Comment(4) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

田んぼで収穫されるのは、なにもコメだけとは限らない件

新潟青年協力隊は
「農業の魅力再発見」をモットーにしている。



seisei.jpg



きつい、苦しい、つらいと言われている農業は、実は、とても魅力的なんではないだろうか?などと、考えたりしている。

200904201458000.jpg




今は、トラクター、田植機で、機械的に行われている田植え。

昔は随分、様子が違ったらしい。


田植えは女性が主体となって行い、男は廻りでそれを見ていたとか。

そして、女の子が田植えしながらチラリと覗かせる胸元や、田んぼについた足跡から、足首の細さを観察し、今夜どこの娘に夜ばいをかけるか話し合っていたという。




それが本当なら!!




それが本当なら!!



それが本当なら!!





田んぼって、実は、出会いのスポットなのでは!?




そこで、来る5月24日の田植えは・・・・・



合コンも兼ねた、複合的イベントとなります!!!




名付けて・・・・・


農コン.bmp



農コン!!!




農耕と合コンの夢のコラボレーション!


青空の下、地元の方や、親子連れに囲まれた、ほのぼのとした雰囲気の中、新しい出会いと農作業体験が一度に楽しめる
夢の企画!!!





あなたも是非、参加してみませんか?


参加費1000円ポッキリ(田植え体験・食事・交流会つき)

サプライズゲスト登場予定!


朝10時集合予定
(鷲巻地域生活センター/東笠巻新田278番地1




詳しいお問い合わせ、お申し込みは、
アクセスネットワーク
0120−455−310 まで!


メールでのお申し込みは、
新潟青年協力隊 歓喜
shibakenkaitai@gmail.com までお気軽にどうぞ!!!



一緒に、農業の魅力を一緒に発見しましょう!!!



新潟青年協力隊 歓喜
posted by 新潟青年 at 01:39| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

苗床とポジティブに向き合う件

4月29日



P4294422.JPG



スポーツ大会の後、皆で、苗床を見に行った。



P4294468.JPG




見に行った。


P4294437.JPG



見に行った。


P4294438.JPG



見に行った。


P4294440.JPG




・・・・・・・・・・・。


P4294439.JPG



芽ぇ出てへん!!






種まきから9日・・・・・


想定よりも、かなり遅いペースである。







どないしよ・・・・(半泣き)


P4294436.JPG










皆で真剣に考える。


P4294442.JPG



森さんもポーズはともかく、真剣である。






「最近、気温が低かったからか?」
「いや、日光の当たり具合が足りないのでは・・・・」
各々、原因を考え、話し合う。

P4294432.JPG


森さんのズボンのケツへの食い込み具合も真剣さを物語っている。






とりあえず、発芽が遅れている部分のシートをずらし、陽が当たり易いように工夫。
温度と日光の当たり具合を調整する。

P4294452.JPG



いま出来ることはコレしかない。





あとは、種の力を信じるしかない。





僕らのコメづくりはポジティブさだけが頼りなのだ。





ポジティブは人類最後の栄養素だ。



コメの生命力を信じ、皆で、ポジティブな波動を送る。


































波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!



P4294458.JPG




波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!




P4294462.JPG



波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!




P4294464.JPG



波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!




P4294463.JPG



波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!




P4294461.JPG



波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!




P4294459.JPG



波ーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!






どうか、気温が上がって、苗がきちんと生長するようにと強く祈る僕たちだった。


P4294469.JPG




その後、お陰様で、可愛い苗が顔を出しました。ぴかぴか(新しい)

Image351.jpg




新潟青年協力隊 歓喜




posted by 新潟青年 at 01:04| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得