hanami4.bmp

2011年10月13日

寮母はつらいよの件

日本一大がかりな稲刈りのために、東京から来てくれる精鋭たちを泊める

新潟青年協力隊ポジティブ研修道場


管理人兼寮母さんの

みっちゃんこと高橋三義さん(みっちゃん)からお電話いただいた。


ちょっと、いま来られる?


急用らしいので、急いで行ったら、

みっちゃんは


みっちゃんと蒲団 013
みっちゃんと蒲団 013 posted by (C)新潟青年協力隊



一生懸命に掃除機をかけていた。


あ、来た来た!

今日、天気いいから、ふとん干そう!



と言うので、干し始めたが・・・


みっちゃんと蒲団 017
みっちゃんと蒲団 017 posted by (C)新潟青年協力隊



みっちゃんと蒲団 011
みっちゃんと蒲団 011 posted by (C)新潟青年協力隊


多い!


みっちゃんと蒲団 008
みっちゃんと蒲団 008 posted by (C)新潟青年協力隊



ふとんが多い!!


みっちゃんと蒲団 010
みっちゃんと蒲団 010 posted by (C)新潟青年協力隊



屋根の上までふとんだらけ!


みっちゃんと蒲団 009
みっちゃんと蒲団 009 posted by (C)新潟青年協力隊



みっちゃんと蒲団 001
みっちゃんと蒲団 001 posted by (C)新潟青年協力隊



旅館か!


みっちゃんと蒲団 004
みっちゃんと蒲団 004 posted by (C)新潟青年協力隊


それらひとつひとつを


みっちゃんと蒲団 019
みっちゃんと蒲団 019 posted by (C)新潟青年協力隊


嬉しそうにパンパンしているみっちゃん。


みっちゃんと蒲団 015
みっちゃんと蒲団 015 posted by (C)新潟青年協力隊



まくらもきちんと天日干しして。


みっちゃんと蒲団 003
みっちゃんと蒲団 003 posted by (C)新潟青年協力隊


最大25人が泊まれるポジティブ研修道場(みっちゃん宅)


東京から来る仲間のために


みっちゃんと蒲団 022
みっちゃんと蒲団 022 posted by (C)新潟青年協力隊


メニューも練りに練られております。


みんな、


みっちゃんと蒲団 023
みっちゃんと蒲団 023 posted by (C)新潟青年協力隊


待ってるよ!!


新潟青年協力隊 総隊長

posted by 新潟青年 at 16:19| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仲間こそが“居場所”である件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よくある質問の件

Q.どんな恰好で行けばよいですか?何か用意するものはありますか?

A.靴は長靴をおすすめします。濡れることは考えにくいですが、土がついて汚れることは十分考えられます。
服は、動きやすく、軽いもの、かさばらないもの、寒くないものが良いです。
サングラスをお持ちの方は、持ってこられることをお奨めいたします。
使い捨てのマスク、稲刈り鎌は、こちらで用意いたします。


Q.子供と大人は同じ料金ですか?

A.基本的に同じ料金です。が、参加費以上のお土産をお渡しし、昼食、保険つきとなっております。未就学児に関しては、無料としております。


Q.道順を教えてください。

A.国道八号の上塩俵の交差点を、新潟方面から来れば左折、三条方面から来れば、右折します。
ひたすら直進し、東笠巻新田という交差点を左折。30メートルほど進み、右手に鷲巻地域生活センター(鷲巻公民館)があります。大鷲幼稚園と同じ敷地内です。


Q.当日になって人数が増えても大丈夫ですか?

A.対応させていただきます!が、増えそうなら、増えそうっていうことだけでも教えてください☆


Q.交通アクセスを教えてください。

A.公共の交通機関がありませんので、基本的にお車乗りあわせをご案内しております。
ラベル:FAQ
posted by 新潟青年 at 13:24| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟青年協力隊100人収穫祭の件

厳しい寒さの春、震災、猛暑、水害、台風・・・幾多の試練を、一切科学の力に頼らず、乗り越えてきたお米があります。
種を水に漬けるところから、ずっと手作業でやってきた無肥料・無農薬・無添加のコシヒカリがついに収穫のときを迎えます!
田んぼの中は細かい雑草が多く、機械刈りは不可能!
人間が手作業で刈るしかありません!
しかし、そのためには、100人の力が必要です!
経験は問いません!
男女も問いません!
一緒にお米を収穫して、銀シャリほおばって下さる方、是非、一緒に稲刈りしましょう!
是非、力を貸してください!
そして、皆で仲良く、美味しい芋煮会を楽しみましょう☆
感謝。


鷲巻地域生活センターの地図


【参加費】
500円(保険、お米のお土産、食事付き)
参加者はお米試食会にもご案内(11月上旬予定)

【用意する物】
着替え、手袋、帽子、サングラス、多少濡れても動ける靴

食事は、芋煮会形式で行います!

【特別ゲスト】
日本農業会の巨人・ネパールの標高2725メートルで稲作を営む超人
近藤亨先生(御歳90歳)を予定

【参加希望、お問合せ】
100人隊隊長 石川家元まで
shishi-yuki@ezweb.ne.jp


【募集締め切り】
10月15日

10月15日、事前作業に参加出来る方も大募集!
朝9時半から田んぼにて開始!
場所が分からない方は、9時に黒崎の作業服の銀座前集合!
こちらも参加希望、お問合せは石川家元までおまちしております!
posted by 新潟青年 at 10:34| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 素人ばかりで日本一のコメを育てる件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得